2010年09月13日

参拝

場所は京都へ

目的の1つ 「伏見稲荷大社」へ

013.JPG

来年1300年祭を迎え、本堂の鳥居は工事中でしたが

007.JPG

行きます

008.JPG

千本の鳥居のくぐり抜け

009.JPG

まだまだ

010.JPG

半ば

011.JPG

必死です

012.JPG

願いが通るようにと、たくさんの人が参拝に来ていました。






























何故ここに来るか。





今のお店をオープンした時に、恩人の一人が一通の手紙と
一緒に

017.JPG

お札が贈られてきました。

なんと、人の為にわざわざ参拝してくれたのです。続きを読む


posted by 蓮 at 01:43| 石川 ☁| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

良い日本酒(冷酒)を飲んでいただくには

それなりの盃で。



今回はひやおろしを飲んでいいただこうと

いつもの
http://www16.ocn.ne.jp/~kokuzou/index.html


005.JPG

ほんと、思いつきで伺います。

006.JPG

ですから、あるものを選びます

これも器とのご縁です。
作っていただくこともありましたが…

008.JPG

これと

009.JPG

これと

010.JPG

これを

011.JPG

購入!



良いお酒を良い盃で飲んでいただければ
幸いです。
posted by 蓮 at 01:19| 石川 ☁| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

お盆

皆様は、お盆休みはどう過ごされていますか?



家族、親類揃ってお墓参りに出かけ、
多くの祖先とのつながりを思いださせる機会をもうけてみてはいかがでしょうか。



「日本の味 蓮(れん)」では
おまかせ料理(¥5,250、¥8,400、¥10,500)をご用意しております。



夏休みを楽しむのも必要ですが
時代の変化の中でも、祖先を敬い、感謝するという気持ちを持ち続け、
多くの先人の苦労と努力があって、自分が今ここに生きているということを実感することは、
いつの時代も変わりなく大切にしていきたいものです。






お盆の営業は、市場の関係(15,16,17日休み)で
材料がなくなってしまえば休ませて頂きます。
posted by 蓮 at 00:14| 石川 ☁| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

coaster

潟Cスルギさんの左官の技術や材料を用いて作られた
新しいプロジェクト soil(ソイル)=土
www.soil-isurugi.jp 

 001.JPG

吸水性の高い自然素材、珪藻土(けいそうど)で作られたコースターで

グラスの水滴を吸い取り、テーブルを濡らさないそうです。



和食店では、あまり使われていませんが、

お客様が結露した水滴を拭いている様子を見て…

002.JPG

自然素材と白山の自然水。

安心してお使いいただけます。



あじさいかわいい
001.JPG
posted by 蓮 at 12:06| 石川 ☁| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

蓮のお米

農家さんから直接購入してます。

002.JPG

白山市(旧松任)の汲ュらた農産さん

004.JPG

玄米で購入し使う分だけとはいきませんが、
一週間分だけ精米いたします。

003.JPG

潟nチバンさんや潟Zイツーさんなどの野菜を作っています。

野菜ラーメンのキャベツをバックにカメラ

倉田さんのお米や野菜は、有機栽培、低農薬で育てているため
非常においしいです。
表情からも野菜に対してのやさしさがにじみでていませんかぴかぴか(新しい)



『身口意一致して責任を尽くす』
(しんくい)


「身口意」とは行いと言葉と心づかいです。
どれだけいい事をして、いい言葉をかけても
動機が不純であったり、自分中心にもとづいているなどは価値が小さいということです。

心づかいは目に見えませんが、相手に感じとられ
大きな影響を与えると思います。


倉田さんの野菜に対する心づかいが、大手企業に愛される理由ではないでしょうか!

001.JPG

お米は八十八回の手間ひまがかかると言われています。

私たちも農家さんの苦労とその思いを受け継ぎ
心を込めて、研がさせていただきます。


焚き方は、酒や昆布や炭を入れたりして焚く場合もありますが、
いいお米はいい水(白山の伏流水)だけで十分です。



人間もいい品性の持ち主は飾る必要がないのではないでしょうか?
posted by 蓮 at 00:29| 石川 ☁| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。