2010年06月18日

蓮のお米

農家さんから直接購入してます。

002.JPG

白山市(旧松任)の汲ュらた農産さん

004.JPG

玄米で購入し使う分だけとはいきませんが、
一週間分だけ精米いたします。

003.JPG

潟nチバンさんや潟Zイツーさんなどの野菜を作っています。

野菜ラーメンのキャベツをバックにカメラ

倉田さんのお米や野菜は、有機栽培、低農薬で育てているため
非常においしいです。
表情からも野菜に対してのやさしさがにじみでていませんかぴかぴか(新しい)



『身口意一致して責任を尽くす』
(しんくい)


「身口意」とは行いと言葉と心づかいです。
どれだけいい事をして、いい言葉をかけても
動機が不純であったり、自分中心にもとづいているなどは価値が小さいということです。

心づかいは目に見えませんが、相手に感じとられ
大きな影響を与えると思います。


倉田さんの野菜に対する心づかいが、大手企業に愛される理由ではないでしょうか!

001.JPG

お米は八十八回の手間ひまがかかると言われています。

私たちも農家さんの苦労とその思いを受け継ぎ
心を込めて、研がさせていただきます。


焚き方は、酒や昆布や炭を入れたりして焚く場合もありますが、
いいお米はいい水(白山の伏流水)だけで十分です。



人間もいい品性の持ち主は飾る必要がないのではないでしょうか?


posted by 蓮 at 00:29| 石川 ☁| Comment(0) | 記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。