2011年03月29日

椎茸A

のと115に

003.JPG

潰し用に用意してもらった甘エビ。
(お造りでも使えますが)

004.JPG

叩いて魚のすり身と合わせます。
磨り潰すより叩いた方がプリプリ感が残りますよね(^−^)

005.JPG

準備完了!
あとは天ぷらに



「椎茸と甘海老の二見揚げ」

二見(ふたみ)=切り口が二つになる日本料理名です。



自分で食べてみて、
おいしいと思うものをお客様に提供しなくては…といいますが、

確実においしいでしょ(*^_^*)



posted by 蓮 at 00:55| 石川 ☀| Comment(2) | たまに仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。