2011年03月17日

焼き鯛

お祝い料理の一品などにはどうでしょうか。



小鯛を使用します

001.JPG

うろこをかいてから
お祝いの為、お腹を切らず、箸を使い内臓を取り除きます(つぼぬき)

002.JPG

金串などを使い、針打ち(焼いた時に皮が剥けるのを防ぎます)

003.JPG

続いて、竹皮などを使い結びます(背ビレをたたせ、口を閉じます)
つまようじを使い、胸ビレもたたせます

006.JPG

見栄え良く、おどり串で焼きます

007.JPG

point
美味しそうに見せる為、塩をたたせます。

酒入り霧吹きで湿らしてから塩を振ります

009.JPG

完成!

折詰めにする時は、水分が出ないようにじっくり焼かせて頂きます。





ただ焼きません。
手間ひまかけて、美味しいものを作り続けますので
宜しくお願いします(^−^)









posted by 蓮 at 01:05| 石川 ☁| Comment(0) | たまに仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。